太陽光発電方式航空障害灯の施工

今回ご紹介するのは太陽光発電方式航空障害灯の施工の様子です。
ぜひご覧ください♪

さて、ここからは『そもそも航空障害灯って何?』と疑問に思われた方に向けて情報を発信いたします。

航空障害灯

【航空障害灯とは?】
『航空障害灯』という言葉はあまり聞き馴染みがないかもしれませんね。
航空障害灯は、超高層ビルやタワークレーンといった高さがある構造物に飛行機などが接触しないように取り付ける照明設備です。
赤く点滅したり、白い光を放ったりすることで、航空機に注意喚起を行ないます。

【航空障害灯の設置は義務・・・?】
60mm以上の高さがある物件や、空港に近接する物件に対して、航空法で航空障害灯の取り付けが義務とされています。

ご相談・ご依頼はお気軽に♪

弊社では航空障害灯設備工事全般に対応しております。
「航空障害灯の設計・保守工事を行なってほしい」
「航空障害灯の工事の依頼を検討している」
「確かな技術力をもつ業者に依頼したい」
などとお考えでしたら、ぜひ弊社にご相談ください。
ご相談・ご依頼のお問い合わせはお気軽に♪
最後までご覧いただきありがとうございました。

一覧に戻る

▲TOPへ