こんにちは!愛知県海部郡に拠点を置き、名古屋市などのエリアでさまざまな電気工事を手掛けるアスモ電工合同会社です。
今回は弊社の求人にご興味がある方に向けて、弊社が手掛ける電気工事についてご紹介します。
応募の前に詳しく業務を知りたいという方の参考になればうれしく思います。

航空障害灯設備

航空障害灯設備工事は、高層ビルなどに航空障害灯を設置したり、設置済みの航空障害灯の点検などを行ったりする工事です。
高層ビルなどの高い建造物は航空機の障害物となる恐れがあるため、目立たせる必要があります。
航空障害灯を設置することで、障害物となる建造物を航空機が即座に発見できるようになります。
そのため、安全な航行をサポートするやりがいのある工事です。

構造物電気工事

構造物とは複数の材料や部材で構成された、基礎で重量を支える構造でつくられたものです。
具体例を挙げると、道路やビル、ダムや堤防など多種多様なものが該当します。
この構造物の電気工事に取り組むのが構造物電気工事です。
例えば、道路の照明を設置する工事などが当てはまります。
幅広い工事が構造物電気工事に含まれるため、電気工事士としても成長のチャンスが多いです。

鉄塔障害灯工事

鉄塔障害灯工事とは、鉄塔に航空障害灯を取り付ける工事です。
また、古くなった航空障害灯を取り替える工事なども含まれます。
フルハーネスなどの装備を身に着けて工事に取り組むなど、高所での作業が多いです。
また、クレーン車を用いて荷揚げを行うなどの作業が発生することもあるため、電気工事士以外の資格もあると活躍できる工事と言えます。
鉄塔障害灯工事に取り組みたいなら、フルハーネス特別教育や玉掛けなどの資格を取得するのがおすすめです。
弊社では資格取得サポートも実施しているため、業務を経験しながら各資格を取得していくこともできます。
また、頑張った分は職務手当などで還元しますので、高いモチベーションを維持できるでしょう。

【求人】アスモ電工では新規スタッフを募集中!

現在弊社では、航空障害灯設備工事や構造物電気工事などの電気工事に取り組む新規スタッフを募集しています。
今回の記事でご紹介したように、さまざまな電気工事を経験できるため、電気工事士として成長していける職場です。
通勤手当や夜勤手当などの充実した諸手当があり、働きやすい環境が整っています。
経験者・未経験者問わず歓迎しているため、お気軽にご応募ください。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


愛知県の航空障害灯の設置や電気工事はアスモ電工合同会社
ただいま、業務拡大に向け新規スタッフを求人中です!
〒490-1144 愛知県海部郡大治町大字西條壱町田95番地2
電話:052-462-1668 FAX:052-462-1669
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする

愛知県知事 許可 (般-28) 第67072号