こんにちは!清須市やあま市などの中部地区を中心として活躍している電気設備工事業者のアスモ電工合同会社です。
弊社は愛知県内にて航空障害灯設備工事、内線設備工事、太陽光発電設備工事、無線基地局の通信工事など専門性の高い電気工事を手掛けております。
そんな弊社も主力として行っている航空障害灯設備工事ですが、どのようなステップを踏み成長していけるのか、気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、未経験者や転職者の方にも役立つ航空障害灯設備工事のステップアップ例についてご紹介してまいります。

現場経験で着実に技術を身につける

工具類
航空障害灯設備工事といった専門的な仕事は、教材から得た知識だけでは補うことのできない部分が多く、実際の現場経験を通して技術力を磨いていく必要があります。
また、現場経験では基礎知識やノウハウを学べるだけでなく、想定していなかったトラブルや作業にも柔軟に対応できる対応力を身につけられます。
こうした柔軟性のあるスキルを身につけていくためには、なるべく早い段階から現場での経験を積み重ね、着実に技術を身につけていく方法がおすすめです。
日々実際の現場で奮闘しながら自身を鍛え上げることで、いずれは航空障害灯設備工事のスペシャリストになることができるでしょう。

電気工事士などの資格を取る

航空障害灯設備工事で設置や修繕を行う航空障害灯の光源には、白熱電球やLEDといった電気が使用されています。
そのため電気工事士の資格がなければ、この工事に従事することができません。
未経験から航空障害灯設備工事にチャレンジする場合、まずは電気を取り扱わない箇所での作業や補助を行いますが、技術者としてステップアップしたい場合は、いずれは電気工事士になる必要があるでしょう。
電気工事士の国家資格取得をすることで、対応可能な作業範囲が広がる上に、会社から資格手当が支給される場合もあります。
一定年数の現場経験を積んだ後に、収入や社会的な地位などをさらに上げていくといった理想のキャリアを実現していくためにも、ぜひ資格取得を目指してみましょう。

【求人】アスモ電工では新規スタッフを募集中!

作業着・ヘルメット・初心者マーク
弊社は現在、電気工事士や現場作業員として活躍してくれるスタッフの求人募集を行っています。
未経験者の方も歓迎しており、入社後に充実した技術指導や資格サポートを行いますのでステップアップに最適な環境です。
また、有資格者の方には待遇面を優遇させていただきますので、これまでの経験や資格を生かして活躍することができるでしょう。
電気工事業界でステップアップしていきたいという志をお持ちの方は、ぜひアスモ電工へご応募ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


愛知県の航空障害灯の設置や電気工事はアスモ電工合同会社
ただいま、業務拡大に向け新規スタッフを求人中です!
〒490-1144 愛知県海部郡大治町大字西條壱町田95番地2
電話:052-462-1668 FAX:052-462-1669
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする

愛知県知事 許可 (般-28) 第67072号