私達と一緒に誇りを持って仕事をしませんか?

こんにちは、井上です。

私は高校卒業後、電気工事会社に入社し、3年間は建設現場や工場などの電気工事に携わってきました。
会社には内線工事部と外線工事部があり、外線工事部の航空障害灯工事が忙しくなってきたので、先輩に声を掛けられて航空障害灯工事に従事するようになりました。

その後、先輩が独立し当社を立ち上げると同時についていく形でアスモ電工に入社しました。
お恥ずかしい話ですが、私はよく社長に叱られます。
社長の期待している結果に届いていないからです。
社長と私は社内でも一番付き合いが長いので社長が何を求めているのかを誰よりもいち早く察することが出来なければならないと考えているのですが、どちらかというと言われなければ気付かない性格です。
「叱られるのは嫌だな・・何が悪かったのだろう」
と考えながら注意を受けていると、必ずコツなどのアドバイスをしてくれます。

社長は社員に怪我や事故を起こさせないように心配して叱ってくれているのです。
高い場所の作業なので、一般の方では中々経験出来ない事や、航空機の安全を守っている事がやりがいであり誇りに思っています。

あなたも私達と一緒に誇りを持って仕事をしませんか?


愛知県の航空障害灯の設置や電気工事はアスモ電工合同会社
ただいま、業務拡大に向け新規スタッフを求人中です!
〒490-1144 愛知県海部郡大治町大字西條壱町田95番地2
電話:052-462-1668 FAX:052-462-1669
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする
弊社業務に関するご相談・ご依頼等は052-462-1668までお願いいたします。

愛知県知事 許可 (般-28) 第67072号