2024年4月には『働き方改革関連法』が適用され、残業時間の上限設定や、残業代の割り増しなどが実現されます。
しかし、業界が抱えている課題をクリアしないことには、そんな従事者にとっての最良の未来を実現するのは難しいのです。
それが最近よく耳にする『建設業の2024年問題』です。

建設業界が抱えている課題とは?

特に、次の3つの課題を解決する必要があります。

電球

◇長時間労働

以下に示す国土交通省のデータを見ると、製造業や調査産業の合計に比べて、この業界の年間実労働時間は100時間以上もオーバーしていることがわかります。
高品質かつ短納期を実現するために、休日返上で働いている中小企業・下請け企業も多く存在します。

出典:国土交通省

◇深刻な人手不足

下図のように求人需要があるにもかかわらず、就業者数が減少しているのが実状です。
仕事はあふれているのに働き手がいないことで、一人当たりの残業時間が増えてしまっているとも捉えられます。

出典:国土交通省

◇少子高齢化

就業者数の減少だけでなく、技術者の高齢化も深刻です。
下図のように60歳以上の職人が全体の60%を占めており、若年層の就業者を確保して技術を継承していくことが喫緊の課題となっています。

出典:国土交通省

アスモ電工合同会社は働きやすさバツグン!

そんな業界に身を置き、あま市や清須市などで電気工事を手がける弊社も、新たな電気工事士を募集しています。
弊社は働きやすさを重視しているので、残業はほとんどありません。
社会保険や退職金制度・資格取得支援制度を完備するなど、腰を据えて働くための福利厚生が充実しています!

業界の課題をクリアして明るい未来を切り拓いていくためにも、あなたの力が必要です。
経験は不問なので、ご興味のある方はぜひ弊社求人にご応募ください!


愛知県の航空障害灯の設置や電気工事はアスモ電工合同会社
ただいま、業務拡大に向け新規スタッフを求人中です!
〒490-1144 愛知県海部郡大治町大字西條壱町田95番地2
電話:052-462-1668 FAX:052-462-1669
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする

愛知県知事 許可 (般-28) 第67072号